うめなおにっきに登場!

というわけで2月に入って毎日なんやかんやと忙しい暇な肉屋ですが、地元ケーブルTVうめなお日記という番組で採りあげて頂きました!

米沢牛の町でなしてひつじや!?って言う番組です。

放送は平成22年2月22日(月)の午前10時30分が一回目で全部で14回有るんだそうです。

でぶでぶの暇な肉屋が14回もお茶の間にお邪魔するかと思うと恐縮過ぎて申しわけありません。

そんなわけで今日は収録の模様をご紹介します。

まず、地元の方しかご存じないと思いますので、メインキャスターうめなおこと斉藤直子さんのご紹介はまぁめんどうなのでご自身のブログを見てください。ブログは本当に充実していてどいなかの温泉旅館に嫁いできた若女将の日常が赤裸々につづられています。おもわずぐいぐい引き込まれ、しごとをさぼってしまうくらい。

今回の内容は、なぜ米沢で羊の肉がこれだけ受け入れられたのかと言う事をメインにし、当店の義経焼のおいしさご紹介や、フレッシュなラム肉を使った料理のご紹介など、若い女性の方にぜひごらんになって欲しい内容となっています。

ということで、こちらの写真は撮影前の打ち合わせの状況です。どんなことを話すかなんて決めたんですけどね、リハーサルと本番でぜんぜん違うことをしゃべっているので、うめなおさん、大変だったろうなぁ。

それでこれは義経焼を焼いているところ。最近仕事サボっているからエプロンしてないし、お腹でてる、中年でだから立つんじゃないよって思うんだけどそれは後の祭りって事で。

そしてお決まりの記念撮影。千代子さんも緊張してます。

それにしてもうめなおさん、でかいっすね。162センチ以上ありますね。

でも今回の試食担当の方は山形県でもたった3名しかいらっしゃらない野菜ソムリエの古居由紀先生です。うちは肉はあるけど野菜がない試食ばかりしているので今回の野菜たっぷり・・であろう試食はすごく楽しみ。先生のブログですでに紹介されているのでちょっとご覧下さい。

ラムのクラウンローストとてもおいしそう。また食べたくなりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です