メキシコ産 馬アキレスの自家製ジャーキー

以前から馬のアキレスは販売していたんです。一本物が欲しいというご要望もたくさんあって、一時期一本物を販売していたこともあったのですが、なかなか大きさが揃わないので、数量がまとまらずにやめてしまったのです。

でもやっぱり、要望があるので、じゃ、15センチくらいの大きさに切り揃えてみたらどうだろうと思ってやってみました。

良いですね、これ300gくらいに袋詰めして販売しましょう。

なかなか良いアキレスですよ。肉はほとんど付いていません。コラーゲン100パーセントという気分です。一本が30gから50gくらいです。

写真を撮っていたら、アキレスのジャーキーって干すだけで出来るんじゃねえの?なんて思い始めて。

いろいろ検索してジャーキーの作り方を見ると、みなさん加熱してるんですね。加熱すると、せっかくの生の酵素が死んじゃう・・乾燥するから関係ないかも・・・ので、できたら加熱しないで作れないかと・・・

千代子にホームセンターから干物ネットを買ってきてもらいました。

1280円でした。

さっそく事務所の天井からぶら下げて、干してみました。

干すこと5日、あっという間に完成です。

ホントに完成なのか・・・。でも見た目からっからに乾いています。

たたくとカンカンと澄んだ音が。これは乾いている!!

さっそく試食させたいと思います。でもカメラが壊れたのでちょっと待って下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です