馬e棒(うまいーぼう)

またまた新商品を考えました。早速試食させましたよ。
馬e棒(うまいーぼう)と名付けました。eはedibleの頭文字で、食用という意味です。
もちろんペットの食用ですよ。いくら人間の食用で検査を受けて輸入していても人間はちょっと食えない・・と言うか食う部分がほとんど無い(´Д`)
でも、エディブルはボクのこだわりですから、人間がたべるために輸入しているレベルのお肉だと言うことで、ぴったりのネーミングだと思います。


この馬e棒は、先っちょがすごく尖っているので危ないなぁと思えますでしょ?でも、ほら、こんなに柔らかいんです。先っちょは全部軟骨なんですよ。

今回は2種類作ってみました。
一つは細くて短い物。大体20~25cmくらい、もう一つは長いもの30~35㎝くらいです。
どっちも3ワンコはおいしくたべましたが、短い方は結構丸呑みしやすいかな。まぁ、柔らかいのでそんなに危険は無いと思いますが、注意は必要です。

ちなみにこの部分は人間で言えば、肋骨でひびが入りやすいところです。ボクは何回もこの部分にひびが入ったのですが、自然に治るのを待つしか治療法が無く、湿布を貼って痛いのをガマンしておりました。寝返りを打つと非常に痛く、熟睡ができないんですよ。まぁそんなところなので、非常に柔らかいです。

長い方は結構時間をかけてたべていました。ブッシュリーだけゲホゲホしてましたが、せっかちだからですね。基本的に柔らかいです。

この部分はね、一頭からわずか14本しか取れません。短い方が6本、長い方が8本です。

すごい貴重なんです。だから販売しているところはほとんど無いはず。供給が続くか心配なんですけど、でも良い商品は是非紹介したいからなんとか商社に御願いして量をできるだけ確保してもらいました。
以前販売していたスペアリブも人気がありましたが、結構硬いので、柔らかい物も欲しかったのでした。


もうちょっとしたら販売しますので、ちょっとお待ちくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です