東北花火大会 in米沢

ということで、夏ですね。イベント目白押し。なかでも米沢最大のイベントと言っても過言ではないがあたってもいないという「米沢東北花火大会」が例年通り7月30日金曜日に開催されます。

ポスターですけど、どうも最近毎年作ってないのがバレバレで回数も書いてないし・・・。かなり長い事継続している歴史有る大会なんですよ。ここに今年は68回目と書いてあるので、7年前のことだからなんと75回めです。すごいです。ぜひ100年続けたいですね。

ただ、この花火大会、山形の大花火大会のように、行政の支援はなし、よって住民の寄付はなし、全部、企業などの協賛でまかなっているため、最近の景気の影響をもろ受けてしまい、打ちあげ本数が激減状況。努力で何ともならない状況なのです。

しかし、米沢新聞社は、地域文化振興を企業方針でやっているので、なんとか継続できるように頑張っているわけです。

主な事業に、航空教室などがあってボクも参加したんですが、参加人員を決める方法に少々問題があるとしても事業自体は素晴らしい物です。ほかにも、中学校校歌応援大会、ファミリーラリー大会、美術館運営などさまざまなことをやっています。

今年も暑い、きっと夏空に打ち上げられる花火は僕たち米沢市民の心をイヤしてくれると思います。

実は規模もそれほどではないのですが、観客もそれほど多くないので、ゆっくりみることが出来るんですよ。市立病院側の河川敷だと、仕掛け花火もあるし、なにより真上に上がる花火はそりやぁ感動ものですよ。

何万発の遠い花火より近くの何百発ですよ。いや実は何千か・・・。

個人の協賛も受け付けているらしいので来年は是非みなさんの御協力、お願い致します。

株式会社 米沢新聞社  代表取締役社長 清野幸男
本 社/〒992-0039 山形県米沢市門東町3丁目3-7
TEL. 0238-22-4411 FAX. 0238-24-5554
E-mail info@www.yoneshin.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です