札幌の夜

ようやく札幌に宿を取って一安心したので、今夜は何を喰おうかなぁと、ワクワクしましたね。札幌ですよ。うまいものがいっぱいある。かに、寿司、ジンギスカン!

きめた!

ということで、やっぱり仕事で行ったんだから、ジンギスカンを食べることに。いろいろ調べて幻のサフォークでしかも穀物肥育のジンギスカンがあるというので「ひげのうし」という店に行くことに。

注文したのはお一人様専用の3種盛り、何と1260円。
9種類のジンギスカンの中から3種類を選ぶというものです。私は、ランプ、ピリ辛ラム、塩ラムの三種を頼みました。そして、穀物肥育とジンギスカンを追加して合計5種類。こりゃ楽しみですね。

でました、ジンギスカン、厚さは一センチは有ろうかという分厚い肩ロースです。すごいなぁ。
↓こちらがサフォークで穀物肥育というジンギスカン、肩ロースですね。穀物肥育の特徴である甘みのある脂が最高に美味しいジンギスカンでした。

がんがん焼いてがんがん喰いました。でも歳だった(´Д`)
制覇できませんでした。なかなかおいしかったですよ。
焼き方はいかがですか、これが一番おいしいロゼかと思うんですけど。でも制覇できなかった(´Д`)

ふくれあがったお腹を抱え、吹雪のすすきのをとぼとぼあるき、ホテルに帰って早々に就寝しました

そして、翌日に続くのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です