視察記念のラムランバーボーン

ということで、視察からもう一ヶ月がたとうとしていますが、データがまだぜんぜん整理されていません。でも商品はがんがん発注しています。今回は発注する前に試験的に輸入されていたランバーボーンが届きましたので、早速試食させました。

ここの部分はちょうど腰の部分です。ほら、椅子なんかでランバーサポートって有りますでしょ、そのサポートされる部分です。もちろん一頭から一個しかとれません。

肉は結構付いてるようです。1本が400gもあるのでちょっと一匹に一個は躊躇したんですが、まぁいつものこと、思い切ってやっちゃいました。

下のチラシが邪魔でよく見えないのですがそれは勘弁してください。じゃないと床がでろでろんになってしまいますから。見ていると、骨を囓って喰うという感じではないです。肉を噛みちぎりながら引きちぎって食うと言う感じです。
で、翌日はこんな感じになっていました。

先の柔らかい部分は噛み喰ってますが、太い部分はそのままです。中型犬以上になると余裕でいける硬さだと思います。
ここら辺で販売しているかもしれません。きっとお安いことだと思います。是非どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です