熟成穀物肥育ラムバラ肉の豆乳しゃぶしゃぶ

最近のブログネタはWANちゃん用が増えちゃっていますが、どっこい実は結構人間用の試食もしてるんです。でも最近は外すことが多くてねえ・・・・。
先日は・・といっても3月のことですが・・・すごくおいしそうな穀物肥育のバラ肉が入荷しました。めちゃくちゃおいしそうなので、焼いて食べてみたんですがさすが50過ぎの初老のじーさまにはきつかった。私は2枚しか食えませんでした。

それじゃー・・・ということで、試してみたのが豆乳しゃぶしゃぶ。某居酒屋チェーンで、イベリコ豚の豆乳しゃぶしゃぶというのをたべまして、脂が強いときはこういうだしが効いているつゆでシャブシャブするとごまかせるんだということで早速試してみたんです。
味の評価用に当店では定番のラムショルダーしゃぶしゃぶを用意してみました。
豆乳しゃぶしゃぶは時間の関係で市販のつゆの元を使いました。今回はごま味噌風味のようです。

肉は豪華に5種類、といっても厚さが違うものが4種類、これが穀物肥育のバラ肉です。そして評価用と言うことでいつものラムショルダーです。いつも食べているものと比較しないとどのレベルの商品なのかと言うことがよくわからないですから。

鍋が相変わらず一つしかないのですごくつらいですが、みんなでシャブシャブして食べました。神妙ですよ。ちゃんとみんなが感じたことを発表するので、いい加減な試食だと馬鹿にされます。

あゆこさん、でもこのショルダー、うますぎですよ、これじゃぁかないっこない。

ということで、みんなの評価は、商品化はやめた方が良い。ということでした。材料はございますので、もしご希望のお客様がいらっしゃいましたら、メールでお問い合わせください。おすすめはしませんが・・(´Д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です