自分で作ったジンギスカンの鍋

実は数年前にオリジナルのジンギスカンの鍋を作った。

キャラクターをいれて、厚さを増やし、重さを重くした。

ふちを高くして野菜がこぼれないように工夫した。

最近はどこの家庭にもカセットコンロがあるので、カセットコンロに載せたときにぐらぐらしないように、ごとくに面であたるような底の形にした。

お金もかかった。型代がすごい。

けど、渡邊梵鐘さんが、いろいろアドバイスをしてくれたので、かなり良いできだと自負していた。

以前は、原価で販売していたが、最近鍋だけのお客様が増えた。 すみません。ちょっと値上げした。

でも大阪のテレビ局で取り上げられた。渡邊梵鐘の菅江社長のキャラクターと相まってかなりおもしろい番組になった。自分たちが出演している場面だけ、なんとか掲載させてもらいたい。けど、プロダクションは無くなっていた。下請けだった。 とりあえず、自分で、その部分だけユーチューブにアップした。とりあえず動画をご覧下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です