米沢市立第一中学校 米沢チャレンジウイーク

去る9月6日月曜日から4日間、米沢チャレンジウイークと称する中学生の行事があった。

米沢チャレンジウイークとは、まぁ職場体験ですね。うちも6年前までは受け入れていたんですか、事情があってお断りしていました。なんといっても危険ですから。

でも今年は、ももなが御世話になっていますし、なんとか危険の無いように御協力しようと2名の3年生を受け入れました。

今回やってきたのはO木くんと本Dくんです。

朝のミーティングでは神妙でした。

さぁ、早速容赦ないなみかた羊肉店スタッフはびしびしこき使います。

まず作業を行ったのが、プチダイスのチェックとほぐし作業です。

作業代の上にプチダイスを載せ、ほぐしながら商品のチェックです。問題がある商品が無いか、目を皿のようにして調べます。かなり疲れます。

金子校長も心配になって巡回されていましたが当店は加工室内と言う事で校長先生には作業状況をみて頂く事が出来ませんでした。

申しわけ有りません。でも頑張ってますよー。

そして仕事は続きます。

本D君の次の作業、塩の袋詰め。あのラムチャップのサービス用の塩はこんな感じで手作業で詰めているんです。

これがまた根気の要る仕事でねえ・・。安全なとなるとこういう仕事しかないのがなみかたさんでした。ごめん。

ということで、4日間ですから、翌日に続きます。

“米沢市立第一中学校 米沢チャレンジウイーク” への1件の返信

  1. 米沢チャレンジウイーク その2
    そんなわけで、米沢市立第一中学校 米沢チャレンジウイークというのが9月6日から始まっているわけですが、当店は6日がお休みだった関係で、彼らは学校で窓ふきを…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です