東部商和会の新年会 (その2)

盛大な新年会が終わった翌朝です。私もずいぶん遅くまでキョウリツの安部社長と話しをしていたので、起きたのが8時30分をすぎていました。朝食は9時までです。急がないと。あわてて朝食会場に向かいました。

間違えて別のグループのところから入ってしまいましたが、樋口君一人しかいませんでした。まだ6名の方が食べられていないと言う事で僕が・・・と思いましたか、とても食べられる状況ではありませんでした。残念。

そうこうしているうちに、鑓水君がやってきました。かなりダメージが大きい様子。昨夜の事はまったく覚えてないとのこと。ゆっくり休んでから仕事に行った方か良いですよなんて話しをしながら食事。でもだいぶ大変そう。

朝食は豪華ですねえ。秘伝豆の納豆や、温泉卵に湯豆腐。朝からこんなに食べられませんよ。でも小田切さんは5杯お代わりしたそうです。

美味しい食事も無事すんで、チェックアウトまで1時間有ります。そうだ!もう一回風呂に入ろうと言うことでやってきました。昨夜は大きいお風呂が男ぶろだったのですが、今朝は男女が入れ替わっていました。でも、小さいけどなかなか良いですよ。

露天ぶろは本当に露天でした。雪がもさもさ降ってきて頭におちるので冷たい冷たい。とても長く入っていられないので早々に出てきましたが、ふと壁を見ると、ご自由にお使いくださいと・・・・笠が。うっ失敗した。次に来たときはちゃんと借りようと思いました。

そんなこんなしているうちに、先ほど食事をされていた鑓水君が来たので記念撮影をしました^^;

そんなわけで、ゆっくりくつろいで旅館をあとにして駐車場に向かうと、なんと車が雪で埋もれていたのを、旅館の女性陣が雪かきしてくれていました。おー、ありがたや。でも、完全に埋まっていました(´Д`)

だせんのかよ、とおもいましたが、結構余裕でした。軽い雪だったからですね。

そんなこんなでみなさんありがとうございました。もうすぐ雪灯篭祭りです。

役員会議は25日火曜日に行われます。なにか準備するものあったかな。

なお、雪灯籠祭りは2月12日13日の両日松が岬公園付近を中心に行われますが、駅前でも我が東部商和会が、豚汁振る舞いなどやらせていただきます。ふるってお越し下さい。

“東部商和会の新年会 (その2)” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です