平成24年雪灯籠まつり打ちあげの2次会

ということで、大成功だった雪灯篭まつりの打ちあげをゆあーずで盛大にやったことはこのページに書きました。

最後は高屋副会長の中締めだったんですが、今年の会長、写真撮影に夢中になって怒られてました。バカですね~(=_=)
中締めのあと、三々五々家路についたと思ったのですが、みなさんいろいろな所に散っていったようです。
そして、私は二次会に行こうと思って駅前を通ったのですが、わずか3時間の間に雪ぼんぼりのろうそくがほとんど消えていたんです。
これはまずいなと火を付けないと思ったのですがたばこを吸わないのでライターが無い。どうしようかと思って居たら、裏の方でチャッカマンで火を付けている不審者がいるんです。
さらに袋をぶら下げてろうそくをだして交換しているようです。よく老眼の目をこらしてみると、なんと佐渡花屋の前田君では無いですか!!
ろうそくは自分で100均で買ってきたと言って火を付けまくってました。今年は雪が多かったし、樋口君がろうそくを400本ゲットしたという情報が流れていたので、思い切って雪ぼんぼりを作ったので追いつかない。
僕もチャッカマンを借りて手伝いました。
そんな僕らを横目に見て楽しい二次会に向かった人たちも・・・。うらやましい。
けれど、がんばって火を付けないと。途中前田君の知り合いも参加してくれてなんとか全部に火を付け終わったのは10時近くになっていました。さぁこれから二次会に行こうと前田君が言うのですが、僕はこういう機会は滅多に無いのでここで雪見酒としゃれ込もうと提案をしてコンビニで焼酎とほうじ茶を。ほうじ茶割は暖かくて旨かった。
夜も更けてきてだんだん寒くなっていても立ってもいられなくなった頃、前田君の悪友修一君が迎えに来てくれ、修一君のところでまた飲んだ。
実はその後完全に記憶を無くして暇な肉屋は何をしたか覚えていない(´Д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です