La Boucherie et Vinに行って来た!!

最近、出歩いています。6月7日は東京でFORMAという展示会があって出かけてきました。出かけたついでに、最近はまっているステーキを食べてきたのでその報告です。

当日は最終電車で帰米する予定でしたので時間も無かったため、東京駅周辺でステーキのお店を探しました。で、見つけたのがここ。

la boucherie et vin

ラ・ブーシェリー・エ・ヴァン「肉屋のワイン食堂」と言った意味のお店です。東京駅から日本橋の方に向かってすぐのビルの2階にあります。

おぉっ、鏡か・・・。自分が写っているとおもわず後ずさりをした店頭風景(´Д`)
おぉっ、鏡か・・・。自分が写っているとおもわず後ずさりをした店頭風景(´Д`)

お店の店構えもビルの2階とは思えない開放感にあふれた南欧の風情。入る前からわくわくしますね。

今回はステーキ目当てでしたので、迷わず1ポンドステーキを。

迷わず1ポンドステーキを選びましたよ。
迷わず1ポンドステーキを選びましたよ。3,852円でした。

ラムにもグラグラきたのですが今回はさすがに難しいかと泣く泣く断念。

ボトルワインは欠かせません。カベルネソービニヨンが最近のお気に入りです。
ボトルワインは欠かせません。カベルネソービニヨンが最近のお気に入りです。

ワインは安めのハウスワイン。今回はカベルネソービニヨン。

これが1ポンド約450gのステーキです。
これが1ポンド約450gのステーキです。

ほら、登場。分厚いステーキです。最近ステーキにはまっています。もちろん羊のステーキが抜群ですが焼き加減を勉強するにはよそで食べないと。ということで今回もどんぴしゃでしたね。

もちろんミディアムレアで御願いしました。バッチリの焼き加減です。また食べたく成っちゃった。
もちろんミディアムレアで御願いしました。バッチリの焼き加減です。また食べたく成っちゃった。

いかがですか?このくらいに焼ければ充分。大変美味しゅうございました。次回はビストロマッサーオでお会いしましょう(^з^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です